KNOPPIX でデータをレスキュー!

メインで使っているデスクトップマシンがクラッシュしました!

なんどもVistaの回復コンソールが表示されるようになり、とうとう回復コンソールも表示されなくなりました。

何度か停電やブレーカーが落ちた事が原因と思われます。

なんとかメールだけでも取り出さなければなりません。
ただ、一旦正常にパワーオフした後だったので、そんなにファイルは壊れていないだろうと思いました。

そして、役に立ちました! KNOPPIX !

実は、安いUSBのディスクケースを購入していました。
そして、ノートパソコンで交換したディスクを入れて、フォーマット済みでした。

事前に KNOPPIX が NTFS をマウントできることは確認していました。

KNOPPIX を CD から立ち上げると、あっさり認識していたので、メールデータなどを次々とコピー。

Thunderbird を使っているので、バックアップやコピーは楽チンです。

そして、今は少し前に中古で購入したノートパソコンからこの記事を書いています。

教訓!(今回はかなりラッキー)

・PCはデータを処理するものであり、いつ壊れてもおかしくない。
・本当に大切なのはデータです。データを守ることを考えましょう。
・バックアップ用の外部デバイスは準備しておきましょう。
・バックアップや引っ越しを考えると、Thunderbird が良いでしょう。
・同様に Firefox が良いでしょう。
・開発環境は仮想マシンにしておいたほうがバックアップが楽でしょう。
・KNOPPIX などでデータを取り出す方法を事前に調査しておきましょう。足りないものはぼちぼち揃えておきましょう。
・仕事にパソコンを使っている場合、ボロでも良いので代替機を準備しておきましょう。
・仕事の中間成果物は、ネットワークごしの別マシンへ、まめにコピーしておきましょう。

あきらが準備できていたのは、不幸中の幸いでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください