実践! PHP講座 第3号

※ 手っ取り早くPHPを習得したい方へ

『マンモス本』として有名な本をお勧めします!

赤のマンモス本 – PHP4徹底攻略
青のマンモス本 – PHP4徹底攻略 実戦編

=======================
実践! PHP講座 第3号
=======================

あきらです。『実践! PHP講座』第3回を始めます。

前回は、PHPのインストールと動作確認をしました。
前回は準備ではなく、それ自体が実践でした。
あなたは『知っている』ではなく、『やったことがある』のです。
『知識』と『経験』は別のものです。
知識をひけらかしているのは見苦しいものです。
しかし、経験談は説得力があります。
失敗談でもかっこイイです。

それでは、今回もクールに始めましょう!

今日は、いよいよプログラミングです。

————————————————–
実践的習得法

英語などの言語を習得するのに、一番最適なのは、自分で声を出してしゃべることだと思います。
あきらは日本語以外しゃべれませんが…

ともかく、実践講座ですので、習うより慣れろ!です。

テキストエディタを開いて、以下を
C:Inetpubwwwrootsample_01.php
として保存してください。
このとき、文字コードは UTF-8 で保存してください。
よくわからない方は、エディタの使い方をもう一度確認してください。


<?php
header("Content-Type: text/html; charset=UTF-8");
print '<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>' . "n";
?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Strict//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-strict.dtd">
<html xml:lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<title>実践! PHP講座 -- Sample 1</title>
</head>
<body>
今日は 年 月 日 です。
</body>
</html>

保存できましたか?

ブラウザで見てみましょう。
http://localhost/sample_01.php
とすると、

今日は 年 月 日 です。

だけが表示されているはずです。

さて、プログラムを見てみましょう。いきなり なんて出てきましたね。
そうです!PHPはHTMLに埋め込んで書けるのです。

(1) 普通に HTML(XHTML) を作成する。
(2) <?xml ? ?> がある場合には PHPの print文 で表示する。(Tips参照)
(3) 必要な部分に <?php ? ?> でプログラムを埋め込んで行く。

といった手順で、手軽にHTMLを動的ページへ修正できるのが利点です。

それでは、(3) を体験しましょう。

C:Inetpubwwwrootsample_01.php の 15行目を修正します。


今日は <?php print date('Y年 m月 d日'); ?> です。

ブラウザで見てみましょう。

今日は 2006年 04月 05日 です。

と表示されているはずです。

このPHPは、毎日今日の日付を自動的に表示してくれます。

この『自動的に』というのがプログラムの目的ですので、よく考えてください。
これを手修正していたら、毎日修正してアップロードして確認して…と繰り返さなければなりません。
つまり、この作業時間が節約できることが、プログラムやシステムの目的なのです。
作業時間と時間単価を設定すれば、たったこれだけのプログラムでどれだけ節約できるか計算できます。

どうですか?感じが掴めましたか?
これだけではJavaScriptを使ったほうがいいかもしれません。
しかし、15万件のデータベースを検索して表示するとしたら…

— 今回のまとめ ———————————-
・PHPはHTML(XHTML)の中に埋め込んで書ける。
・PHPでHTMLを表示するには print テキスト;
・文字列は ‘ か ” で囲む。
・”n”は改行を表す。
・日付を表示するのは date 関数。

————————————————–
それでは宿題です。あなた自身のために。

date関数を PHPマニュアル(ブックマークしているはず)で調べてください。
日付処理は必ず必要になります。タイムスタンプについて理解してください。
可能なら日付表示を改造してください。
可能なら明日の日付を表示してください。

————————————————–
次回は、もっと実践的にサンプルプログラムを用意します。
ちょっと期間をくださいね。

※ ブログもよろしく! http://akira.bitter.jp/

— 今回のTips ————————————
・なぜ header(?); をわざわざ設定するのか?

metaタグで文字コードを設定するのに、なぜでしょうか?
実は、明かしたくなかったのですが…
EUC-JP などで作成したページを表示する際、
IEではmetaタグを無視して文字化けする場合があります。
header(?);を指定することで回避できます。

・なぜ <?xml ? ?> をわざわざ print文で表示するのか?

実は、PHPは <? ? ?> の中にも書けます。
このため、<?xml ? ?> をPHPと勘違いしてしまいます。

回避策としては php.ini の
short_open_tag = Off
とするか、今回のようにPHPから表示させるかですが、
レンタルサーバや顧客の環境などで設定を変更できない場合があります。
いずれでも通用する方法として <?xml ? ?> をprintし、
<?php ? ?> のみを使います。
————————————————–

※ 要望があれば、有料になりますが PHPのインストール・設定をさせていただきます。ご連絡ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください