Androidアプリ開発環境は Ubuntu 10.10 で

開発環境の Ubuntu 10.10 を立ち上げるのが面倒なので、直接 Windows 7 上に JDK + Android SDK + Eclipse + ADP な環境を作成しました。

が…

Androidエミュレータを立ち上げるだけで数分必要で、何とかならんものかと困っていました。

試しに同じ環境を Ubuntu 10.10 で準備したところ、Androidエミュレータは10秒以内で立ち上がるし、パフォーマンスも良く、なんの問題もありませんでした。
※ 2011/01/13 「10秒以内で立ち上がる」→「1分以内で立ち上がる」に修正します。

最初からこうすれば良かった。

ちなみに、我が家の嫁さんは将来への投資には積極的なので、こういう新技術へのチャレンジは応援してくれます。
あきらはアンドロイド開発者として登録を済ませました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください