phpPgAdmin で TSV をインポート

たまたまお客さんが準備されたデータが UTF-8 の TSV だったので、phpPgAdmin で直接インポートしようとしたら色々と対策が必要でした。

1. BOM があるとうまく処理できないので、エディタなどで保存し直すなどして取り除きます。
2. 一行目にはテーブルのカラム名を指定する必要があります。
3. 内部的に fgetcsv 関数を使うので、config.inc.php の末尾から2行目に以下を追加します。

setlocale( LC_ALL, 'ja_JP.UTF-8' );

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください