Canon MP600 に Bluetooth で接続

我が家のプリンターは Canon PIXUS MP600 です。
単体でコピーも出来るし、重宝しています。
もう4年も使っていますが、まだまだ現役です。
当時の Epson のプリンターはかなりインクを食っていたので、結局 Canon を選択した記憶があります。

この MP600 は、発売当初から USB コネクターに Bluetooth アダプターを挿入すれば利用できるようでしたが、あきらの携帯には Bluetooth が搭載されておらず、もっぱらデスクトップパソコンで作業をするため、必要性を感じることなく過ごしていました。

しかし、ノートパソコンの使用頻度が上がっており、現在は年賀状のシーズンです。
ノートパソコンや家族のパソコンからプリントしたい場合、現状ではあきらのデスクトップパソコンを立ち上げる必要があります。

最近は無線LAN対応のプリンターが多くなっていますが、故障したわけでもないので買い替えはしたくありません。
また、Bluetooth のトングルが千円程となっているため、最小の投資で済みます。

まず、プリンターに BT-MicroEDR2X を挿入しました。
ネットで MP600 が対応しているのは確認済みです。

パソコンは、lenovo ideapad S12 で試してみました。
しかし、テストページの印刷途中で印刷が停止してしまいます。
検索してみると、どうも Broadcom の BCM2046 ではプリンターに対応できないようです。

しかし、この時点では、我が家のプリンターとパソコンの Bluetooth チップのどちらが悪いか断言できません。
どのみち必要となるので、BT-MicroEDR1X を パソコン工房 米子店 で追加購入しました。

プリンターに BT-MicroEDR1X を挿入、パソコンに BT-MicroEDR2X を挿入し BCM2046 のドライバーを「無効」にして再テストです。

結果、テストページは問題なく印刷できました。
やはり、BCM2046 が好ましくないようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください