McAfeeを成敗してやった

お久しぶりです。
なんか Windows 10 が重いなー、と思ってタスクマネージャーを確認したら、アンインストールしたはずのMcAfeeのタスクが…

はぁ?
アンインストールしたやんか!
最初のセットアップ直後に、ネットに接続する前に速攻で!
詐欺じゃん!

と、いうわけで、さっさと成敗してやろうと…思ったんですが、敵はしぶとかった…

アプリの一覧には表示されていないので、不完全なアンインストールがされたことは間違いないでしょう。
まずググって、McAfee 製の削除ツールがあることを知ったので、ダウンロードして実行したのですが、プログレスバーの 2 割程度で固まってしまいました。
3回やり直しても同じ…
昔のアプリケーションの削除を思い出して、セーフモードで再起動して実行してみました。
なんとかプログレスバーが最後まで行きましたが、なにやらエラーが表示されました。
たぶんサービスの起動ぐらいは止めてくれたんちゃうかーと思い、通常モードで再起動しました。
再度削除ツールを実行したところ、これもプログレスバーが最後まで行きましたが、なにやらエラーが表示されました。
もう一度再起動して削除ツールを実行したところ、キレイに削除できました!

1. セーフモードで削除ツールを実行
2. 通常モードで削除ツールを実行
3. もう一度再起動して通常モードで削除ツールを実行

です。

しぶといね…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください