Windows 7 のインストール

IdeaPad S12 のハードウェアの準備が整ったので、Windows 7 をインストールしました。

Windows 7 Home Premium 32ビットを 1GBメモリと一緒に購入しておきました。
メモリが最大 2GB なので 32ビットで十分です。
仮想マシンを動かすには CPUが力不足ですし、必要なら VMware Player を利用しますので、Professional や Ultimate は不要です。

インストールはUSB接続のDVDドライブで行いました。
インストール過程の問題は特にありませんでした。
インストール後に不明なドライバーが残りますが、以下のドライバーをインストールすることで解消されます。

Lenovo エナジー管理ドライバー Windows 7 32bit

その他、タッチパッドなど必要と思われるドライバーをダウンロードしてインストールします。

ダウンロード・ファイル

今のところ、問題はありません。XPより快適です。

※ 2009/12/10(木) – IdeaPad S12 がヤマダ電機 松江店 でまだ販売されていました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください