FC6 – VMwareでX設定

Fedora Core 6 を VMware のゲストとしてインストールすると、X-window の解像度が設定できないとゆう記事を見た。

憩いの場 – Fedora Core 6 Test 3 (5.92)

これを楽に行うには vmware-config-tools.pl を実行する前に、/etc/X11/xorg.conf に以下を書き加えておく。

Section "Monitor"
EndSection

ようするに、空の Monitor セクションを作っておけばいい。

しかし、 Xorg は DDC に依存しすぎじゃないかな?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください