JAPRO Template Engine 3.0 リリース

JAPRO Template Engine 3.0 をリリースいたしました。

コメントやCDATA中に > がある場合に正しく解析されませんでした。
作成して1年以上となりますが、上記のケースに遭遇しなかったために発見できませんでした。

こんな事も現実にあるんですね。

JAPRO Template Engine 2.1 リリース

立て続けですが、JAPRO Template Engine 2.1 をリリースしました。

1. レコード中の inner/outer が機能しないバグを修正
2. preコマンド(textareaコマンドの別名)を追加

現在、集中してテストしている所なので、ご勘弁を。

バージョン番号は基本的に以下のルールとしました。

x. 大幅な修正
x.x 機能を追加/重大なバグフィックス
x.x.x バグフィックス

JAPRO Template Engine 2.0.1 リリース

2.0 をリリースしてすぐですが、JAPRO Template Engine 2.0.1 をリリースしました。

1. 属性解析部分のバグフィックス
2. Ruby のサンプルを CGI に変更

以下のページで動作確認出来ます。

JTE サンプル

PHP Perl Ruby JavaScript のリンクをクリックすると、各言語のサンプルを表示します。

ほとんどのレンタルサーバでは eRuby は簡単には動かないようです。
すいません。Ruby は初心者なのです。

JAPRO Template Engine 2.0 リリース

JAPRO Template Engine 2.0 をリリースしました。
SOURCEFORGE.JP で公開しました。

JAPRO Template Engine

今回の目玉は、Perl5/Ruby/JavaScript をサポートしたことです。
PHP/Perl/Ruby で同じテンプレートを利用できますので、コンピューター言語が混在したシステムを構築可能です。
また、JavaScript でテンプレートの簡易テストが出来ます。

自分の欲しかったテンプレートエンジンが手に入って満足です。

・複数のコンピュータ言語で使用可能
・カスタムタグ不要(テンプレートがそのままブラウザで見れる)
・複雑な構文無し

かなり便利になったと思います。

JTE 0.9 をリリースしました!

SourceForge.JP で、JAPRO Template Engine をリリースしました。

JAPRO“は、お世話になっている会社の名前です。
“テンプレート・エンジン”としていますが、実際はタグに追加する属性の仕様が重要で、現在はPHP(4/5)で実装しているにすぎません。
将来は Ruby や Java での実装もしたいと考えています。

サンプルページ

ブラウザでソースを表示すれば、大体理解していただけるんじゃないでしょうか?

PHPでのテンプレートエンジンでは Smarty が有名ですが、デザイナーさんとの分業で問題があります。
デザイナーさんが苦労して作成したHTMLソースを、システム開発者が苦労してテンプレート化するわけです。
このとき、同じページについてのソースが、オリジナルソースとテンプレートソースに分岐してしまいます。

テンプレートソースには Smarty タグが埋め込まれているため、デザイナーさんが勝手にいじれなくなるのです。

このため、ちょっとした修正をしたい場合にも開発者の手間を必要とします。

原因がテンプレートエンジン用のタグなのは明確なので、他の手段として属性を使うようにしました。

タグでなく属性であれば、ブラウザは不明なタグを無視をするだけで、そのままデザイナーさんの造った通りに表示します。
デザイナーさんには指定の属性はそのままにしておいてもらうようにするだけで良いのです。

これによりデザイナーさんと開発者でテンプレートを共有できるようになります。

限定した環境では問題が出にくいので、みなさんのバグ報告を元に、より良いものにしたいと考え、オープンソースとしました。
どんどん使ってください。

あ、会社のページなど、商業利用の場合には、必ず JAPRO さんにお問い合わせをお願いいたします!

よろしくお願いします。