LAVIE HM350/P を IPS 液晶にした(実は5カ月前)

約1年前に、 ノートパソコンを壊してしまったため、急遽 LAVIE HM350/P を購入しました。
選択した理由は以下。

・価格が手ごろ
・14インチ FHD
・Webカメラ有り
・キーボードのサイズや配置が標準的
・Core i3-8145U は、プログラミングとOffice程度なら十分
・USB-C端子有り

しかし、購入時から気に入らない点がありました。

・LCDがグレア
・LCDがIPSでないため、Web会議などでカメラの位置を調整すると、画面が見づらい

気に入らない点はLCDだけだったので、我慢して使用していました。
しかし、使うたびにストレスを感じるため、売り払って新しいPCに変えようかと思ったのですが、LCDパネルを交換することにしました。

LCDはAliexpressで注文しました。型番はLP140WF8-SPR1です。

さて交換手順です。

裏蓋を開けて、バッテリーの端子を外します。
作業しやすいように液晶部分と本体部分に分解します。
液晶部分の額縁 を外します。
狭額縁の液晶の場合、額縁は爪で止まっているだけの場合がほとんどらしいです。このPCも同様でした。
LCDは両面テープで接着されているだけです。両面テープの端が掴めるようになっているので、ジワっと引っ張るときれいに外れます。LCDは再利用可能です。
後は逆の手順で元に戻します。細めの両面テープは準備しておいた方が良いです。

あきらはあっさり完了。快適です。

数千円上乗せで、最初からIPS液晶を装備してくれたらありがたいですね。
IPS液晶なら、このモデルももっと売れたと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください