VMwareが遅くなる原因?

時々、VMwareがBIOSレベルで遅くなる現象に悩まされています。
USBメモリーやUSBハードディスクの追加・削除がきっかけで発生するようです。

VMwareがBIOSレベルで遅くなった状態でデバイスドライバーを開いてみると、勝手に何度も「ハードウェア変更のスキャン」をしているようです。
VMware以外のパフォーマンスにも影響があるはずです。

なぜこんな動作をするのか、まったくわかりません。
しかし、解決に向けて少し前進したようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください